NAVIGATION

イタリアンとスパゲッティとグルメ料理

私の個人的な感じとして、イタリアンでのグルメ料理ならば、スパゲッティしかないだろうと長い間思っていました。
外国人から見たら、日本人の料理のイメージは、寿司と天ぷらで、毎日それらを食べているようなイメージを持つのと同じで、イタリアではスパゲッティだけを毎日食べているのではないかという主食としてのイメージが、昔は強かったように思います。イタリアンではミートスパゲッティかナポリタンスパゲッティかしかないと思っていました。
以前は情報自体がなかったので、そのように感じていたのでしょう。
それで長い間そう思っていました。
またスパゲッティ自体も、日本ではよく食べられていたと思います。またホットドックのソーセージの代わりに、スパゲッティを挟んだパンも学生の間では、定番のような感じでした。

それほど身近でしたが、その後そのようなスパゲッティ自体がイタリアにはなくて、イタリア人がそれを食べて、不思議な顔をしていたのが印象に残っています。日本人にあった、日本にしかないイタリア料理という不思議なグルメ料理だということですが、それでもイタリア料理というと、私はスパゲッティは欠かせませんし、今でも定期的にとても食べたくなります。私の一番のイタリアンのグルメ料理です。

お役立ち情報

Copyright (C)2017食に関するエピソード集 グルメキングトーク.All rights reserved.